梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)-北関東ブロック(埼玉・栃木・群馬・茨城)比例代表選出
くらし・税・TPP

政治変える希望示した 群馬・堀越氏と塩川・梅村議員と懇談

カテゴリー:

 DSCF3766

 先の参院選で群馬選挙区の野党統一候補として大奮闘した堀越けいにん氏が3日、国会を訪れ、日本共産党の塩川鉄也、梅村さえこ両衆院議員と懇談しました。民進党の宮崎たけし衆院議員が同行しました。

 堀越氏は、元首相の長男である自民党現職を相手にたたかい、24万8615票を獲得しました。

 懇談では、塩川・梅村両議員が、堀越氏へのねぎらいの言葉を述べるとともに、「市民と野党が力を合わせたことが得票を伸ばし、政治が変えられるという希望を示した」と話しました。

 堀越氏と宮崎議員は、「共産党の皆さんに力強く選挙活動をしてもらった」「心から感謝したい」と話し、選挙で掲げた公約の実現へ今後も力を合わせることを誓い、握手を交わしました。

【「しんぶん赤旗」2016年8月5日付】

 

© 2015 - 2019 梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)