梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)-北関東ブロック(埼玉・栃木・群馬・茨城)比例代表選出
埼玉

梅村参院比例予定候補/ゆがんだ行政ただそう/埼玉

カテゴリー:

「しんぶん赤旗」3月10日付・首都圏版より

 日本共産党の梅村さえこ参院比例予定候補は9日、埼玉県のJR蕨駅前で、学校法人「森友学園」との国有地取引に関する文書改ざん疑惑をめぐって、緊急の国会情勢報告を行いました。

 「朝日」に続き「毎日」の報道で、「公文書改さん疑惑はいよいよ決定的となった」として、「事実だとすれば、内閣総辞職にあたる重大問題。国会は野党が一致して徹底的に真相を追及していく」と述べました。

 また、安倍内閣の「働き方改革」の問題点もあわせて訴え、市民みんなで声をあげ、ゆがんだ行政をただし、国民の命とくらしを守る政冶を市民と野党の共闘でつくろうとよびかけました。

 宣伝に対し、「本当にひどい」「真相を明らかにしてほしい。頑張って」と声がかかりました。

 宣伝では鈴木さとし、梶原秀明両蕨市議が市政報告を行いました。

© 2015 - 2018 梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)