梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)-北関東ブロック(埼玉・栃木・群馬・茨城)比例代表選出
埼玉

参院選・地方選勝利めざす/各地でいっせい宣伝/北関東/埼玉

カテゴリー:

「しんぶん赤旗」8月25日付・首都圏版より

 埼玉県内各地で24日、日本共産党の北関東ブロックいっせい宣伝が行われました。JR川口駅東口では日本共産党の梅村さえこ参院比例予定候補らが訴えました。

 梅村氏は、埼玉県では最低貨金の27円引き上げが提案されたが、物価の上昇を考慮すると実質的には目減りだと批判。韓国では春闘で16%の賃上げを行ったと紹介し、「市民のための政権をつくれば、政治は大きく変えることができる。このことがアジアなど世界の各国で示されている。税金をみなさんのために使う新しい政治に切り替えていこう」と訴えました。

 党南部地区委員会のメンバーらも、「8時間働けば普通に暮らせる社会を実現するために力を合わせよう」と呼びかけました。

 通りがかった人からは、「安倍総理には辞めてほしい。うそをつく人がなぜ首相をやっているのか」「格差と貧困をぜひなくしてほしい」などの声が出されました。

© 2015 - 2018 梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)