梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)-北関東ブロック(埼玉・栃木・群馬・茨城)比例代表選出
埼玉

「女性議員増やしたい」/梅村参院予定候補が意見交換会/埼玉・鴻巣

カテゴリー:

「しんぶん赤旗」12月19日付・首都圏版より

 日本共産党の梅村さえこ参院比例予定候補と身近な問題を話し合う意見交換会が15日、埼玉県鴻巣市で行われ、市民ら18人が参加しました。主催は市民有志です。

 意見交換会を呼ぴかけた1人の鈴木たみえさんは「現場や国民を置き去りにしない女性政治家を国政に出さなければ。こういう会を定期的に続けていきたい」と語りました。

 男子中学2年生のお孫さんと一緒に参加した女性は「福島出身で原発事故以降、実家に連れていけない。国会前にも行くようになったが、どんどん悪くなる。(安倍首相は)やりたい放題だ」と話しました。

 日本共産党の竹田悦子鴻巣市議は、鴻巣市では小中学校の紿食費を値上げする案が議論されていると紹介し。「値上げを抑えようと市に働きかけているが、やはり国で無償にしてほしい。梅村さんに国会に行ってもらって、取り上げてほしい」と訴えました。

 梅村氏は、共産党の目標の一つは来年の参院選で自公を過半数割れにすることだと強調し、「市民のための新しい政権を日本でもつくるチャンスだ。安倍政権がひどいことをするほど私たちの絆は強くなる。その中で女性議員を増やしていきたい」と語りました。

© 2015 - 2019 梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)