梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)-北関東ブロック(埼玉・栃木・群馬・茨城)比例代表選出
埼玉

北関東で一斉宣伝/共産党の政策、隅々に/さいたまで梅村氏ら

カテゴリー:

「しんぶん赤旗」2月16日付・首都圏版より

 日本共産党国会議員団北関東ブロック事務所は15日、各地で統一地方選挙、参院選勝利の一斉宣伝行動に取り組みました。

 梅村さえこ参院比例予定候補はさいたま市南区で、金子あきよ市議候補や別所女性後援会のメンバーらとともに、別所1、2、3丁目を練り歩きながら、「共産党の政策、姿を、地域の隅々までひろげよう」と7カ所で宣伝しました。

 梅村氏は、「統計不正で、消費税増税の前提は崩れた」と強調。「地方選挙、参院選で、自公を少数に追い込んで、うそのない政治、10%増税ストップを実現しよう」と訴えました。

 金子氏は、「福祉の道30年の経験生かし、大型開発優先のさいたま市政を福祉優先に変る」と力を込めました。

 通行人や車から手がふられ、家から出てきて耳を傾ける人もいました。近所に住む70代の女性は、「うそや偽装はひどい。この国をリセットして正す必要があります。今度は共産党に期待します」と支持も約束しました。

© 2015 - 2019 梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)