梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)-北関東ブロック(埼玉・栃木・群馬・茨城)比例代表選出
くらし・税・TPP

重税反対統一行動/埼玉/生活改善へ声上げる

カテゴリー:

「しんぶん赤旗」3月14日付・4面より

 埼玉県内各地で、集会とデモ行進が行われました。

 さいたま市中央区の上落合公園で行われた集会には、206人が参加。「消費税10%増税反対」「中小企業に仕事をまわせ」とコールしながら、会場から浦和税務署までデモ行進し、集団申告しました。

 集会であいさつした、浦和民主商工会の香田政則会長は、統計不正や消費税増税問題で安倍政権を批判。「安倍政権がやることを阻止しないと、私たちの生活は良くならない。ともに頑張りましょう」と呼びかけました。

 日本共産党から、梅村さえこ参院比例予定候補、もりや千津子県議予定候補、山崎章、とりうみ敏行、久保みき、松村としお各市議、金子あきよ、たけこし連両市議予定候補が参加。あいさつした梅村氏は「『消費税増税はもう決まっているのでは』という声もありますが、統一地方選と参院選は、私たちの1票で増税を中止させるチャンスです」と訴えました。

 参加した、市内の電気工事会社の事務で働く女性(52)は「消費税が上がれば工具代も上がり、仕事に影響が出る。増税中止へ頑張りたい」と話しました。

© 2015 - 2019 梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)