梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)-北関東ブロック(埼玉・栃木・群馬・茨城)比例代表選出
国民連合政府

みんなの力で改憲阻止/オール埼玉総行動/市民と野党1万2000人

「しんぶん赤旗」6月3日付・1面より

 「立憲主義を取り戻す!戦争させない!9条こわすな!6・2オール埼玉総行動」が2日、さいたま市の北浦和公園で開かれ、1万2000人の参加者が「野党は共闘」と声をあげました。

 小出重義実行委員長が主催者あいさつし、3000万人署名を集めきることや市民と野党の共闘で「安倍改憲を阻止しよう」と強調しました。

 国際ジャーナリストの伊藤千尋さんがゲストスピーチし「私たちが憲法9条を広め、世界の平和の先頭に立とう」と呼びかけました。

 野党から、日本共産党の塩川鉄也衆院議員、立憲民主党の枝野幸男代表、国民民主党県連の大島敦代表、社民党の福島瑞穂副党首があいさつしました。塩川氏は、オール埼玉で8回の1万人集会を成功させてきたことを力に「参院選で、埼玉からも安倍政権の与党と応援団を少数に追い込もう」と強調。枝野氏は、参院選のほとんどの1人区で野党統一候補が決まったことを報告し「政治を動かすのは、みなさんの力です」と訴えました。

 後援団体の埼玉弁護士会、連合埼玉、埼労連の代表もあいさつしました。

 インターネットで集会を知り、群馬県太田市から参加した女性(25)は「憲法を変えるのは反対。自民党の議席をこれ以上増やしたらだめ。野党共闘で自民党を少数に追い込んでほしい」と話しました。

 共産党の梅村さえこ参院比例予定候補、伊藤岳参院埼玉選挙区予定候補も参加しました。

© 2015 - 2019 梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)