梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)-北関東ブロック(埼玉・栃木・群馬・茨城)比例代表選出
埼玉

埼玉・宮代町議選告示/願いかなえる2議席/がんどう・山下氏

カテゴリー:

「しんぶん赤旗」2月5日付・首都圏版より

 4日告示(9日投票)された埼玉県宮代町議選(定数14)で、現有議席確保をめざす日本共産党の、がんどう栄一(68)、山下あきお(69)=いずれも現=の2候補が第一声を上げました。

 両候補は、議案提出権のある7議席を確保することが、住民要求実現の力になると強調。国民健康保険税や水道料金の引き下げ、18歳までの医療費無料化、消防中島出張所の存続、町内循環バスの改善・充実とタクシー代補助などの政策を示し『甚らし・子育て・災害に強いまちづくりのために、再び議会に送ってください」と訴えました。

 梅村さえこ衆院北関東比例予定候補が「地方でも国会でも住民のための、まっとうな政治をつくることが必要です」と訴えました。

 共産党2、公明党2、立愚民主党1、諸派・無所属15の計20人が立候補し、6人はみ出しの激戦です。

© 2015 - 2020 梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)