梅村さえこ(日本共産党衆議院議員)-北関東ブロック(埼玉・栃木・群馬・茨城)比例代表選出
ほっとタイム

国会議員 駆けある記 夏を味わい充実の秋へ

カテゴリー:

 小4と中1の息子たちは夏休み真っ盛り。少年団野球に熱中する下の子は、早朝から小学校校庭で‘‘自主練‘‘の毎日。マイペースなお兄ちゃんは、小学校のころ‘‘学校がいや‘‘と心配が絶えなかったが、中学になって部活動が合っていたのか、いやと言わずに出かけている。

 思春期に入ろうとする男の子はおとなぶって無愛想。だが、びっくりするほど甘える瞬間もあり、そのアンバランスが妙に面白くかわいいと思う。

 そんな子どもたちも参院選、都知事選と、留守番を頑張ってくれた。カギを忘れ、私の帰るのを、駅で待っていた日もあった。

 だからこの数日は、料理をしっかりつくり一緒に食事。一番のリクエストは「たまごサンド」。そして「TPP反対で頑張る共産党を応援します」と、群馬や長野などの街頭演説でいただき、冷凍しておいたトマトやニンニクが、今、ハンバーグソースや炒め物で大活躍している。応援に感謝し、公約実現を決意する。

 長男は昨年に続いて広島の原爆ドームに行く。学び挑戦し、私は秋の臨時国会へ、子どもたちはより充実の2学期へ、つなげる夏にしたい。

                          【「しんぶん赤旗」2016年8月6日付】

© 2015 - 2017 梅村さえこ(日本共産党衆議院議員)