梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)-北関東ブロック(埼玉・栃木・群馬・茨城)比例代表選出
ほっとレポート

参院選躍進へ/比例7予定候補猛ダッシュ

「しんぶん赤旗」日曜版・5月12日付・4面より

消費税増税中止へ決着を/梅村さえこ さん(54)新

〈活動地域〉北関東

うめむら早江子=愛知県生まれ。消費税をなくす全国の会事務局長など歴任。前衆院議員

 活動地域の北関東(茨城、栃木、群馬、埼玉)では統一地方選で、全体として議席を増やしました。開票日翌日から、躍進した議員と一緒に参院選勝利に向けた宣伝、集いなどに駆け巡っています。

 雨がぱらつく中、消費税10%増税中止署名を呼びかけていると、コンビニでアルバイトをしている20代女性が「税率が複雑で手間と負担が増えるだけ。増税はやめてほしい」と駆け寄りました。会社員の58歳男性も「税率が上がると景気が悪くなり会社も大変」と署名に応じました。

 消費税をなくす運動を30年。「消費税は中小企業の営業を破壊し、命を切り刻む税だ」と批判し、“党の躍進で大増税中止を”と意気込みます。

© 2015 - 2019 梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)