梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)-北関東ブロック(埼玉・栃木・群馬・茨城)比例代表選出
埼玉

埼玉県朝霞市議選 一刻も早く戦争法を廃止しよう!

カテゴリー:

12313780_492290337599614_2691949638612173133_n12313874_492290364266278_7271193923406851087_n

 いよいよ6日投票。朝霞市議選の応援に来ました。
20代のころから一緒に青年運動に汗を流した石川けい子さん、市議団長の斉藤ひろみちさんと、訴えに回りました。

 朝霞基地には、陸上自衛隊の指揮系統を一元化する総隊司令部が2017年から置かれる予定です。危険がいっそう強まります。
 一刻も早く戦争法を廃止しよう!の声を、この基地の街、朝霞からあげよう!と、後援会の皆さんが猛奮闘されています⭐また、国の暴走もひどいですが、朝霞市でも毎年10億の黒字がありながら、介護保険や保育料の値上げはじめ、100もにわたって市民生活にかかわる施策が縮小、廃止されてきました。
 そして、そんななかで、市長や教育長の報酬を上げる!納得できない❗❗の声がひろがっています。

 石川けい子候補と宣伝していると、その優しくあたたかい人柄と活動に、日頃から共感が大きくあるんですね。
 スーパー前では、大概の方が、がんばってとお声をかけていかれ、赤ちゃん連れのお母さんたちの目線もあたたかいものがありました。
 この間、子どもの医療費無料の年齢拡大、学校へのクーラー設置など、市民の皆さんと党議員団は力を合わせて、がんばり、実現もしてきました。

 斉藤ひろみちさんの宣伝では、駅前で、バスや電車から降りた方が沢山通っていかれ、国民連合政府の話に顔をむけられ、安倍政権は危ない、9条はこわしてはいけないとのお声。
 また、雨模様にもかかわらず団地ではベランダから頑張って〜と⭐
 どこでも期待の大きさを実感しました。何としてもこの期待にこたえなければなりません。多数激戦です。3人の日本共産党議員団の実現を❗

                                 【Facebookより

© 2015 - 2021 梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)