梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)-北関東ブロック(埼玉・栃木・群馬・茨城)比例代表選出
埼玉

願いが通る政治へ/梅村氏/埼玉で宣伝

カテゴリー:

「しんぶん赤旗」9月19日付・4面より

 日本共産党の北関東ブロック一斉宣伝が18日、埼玉県新座市で行われ、志木駅南口で、梅村さえこ衆院北関東比例候楠と工藤かおる衆院埼玉4区候補が共産党躍進を訴えました。新座市議団が参加しました。

 梅村氏は、菅首相の消費税増税や自己責任押しつけ、改憲発言について「こうした政冶に未来はない」と批判。ヶアに手厚い社会の実現など、共産党の「七つの提案」を紹介し、「比例で共産党を大きく伸ばし、みなさんの願いが通る政治をつくろう」と訴えました。

 工藤氏は、自民党政冶による病床数削減や非正規切り捨て、法人税引き下げを批判し、医療体制の充実や消費税減税・廃止、少人数学級実現などを訴え。「他の野党と力を合わせ、政権交代を目指している。心援してほしい」と呼びかけました。

 熱心に聞いていた女性=志木市=は「消費税が今のままではやっていけない。共産党に勝ってほしい』と話しました。

© 2015 - 2020 梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)