梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)-北関東ブロック(埼玉・栃木・群馬・茨城)比例代表選出
埼玉

総選挙で躍進必ず/北関東宣伝/梅村氏が演説/埼玉

カテゴリー:

「しんぶん赤旗」9月23日付・地方・総合ページより

 日本共産党の北関東ブロックキャラバン宣伝で梅村さえこ衆院北関東比例予定候補は22日富士見、ふじみ野、狭山、日高の4市で野党共闘の前進と共産党躍進を訴えました。

 梅村氏は、安保法制=戦争法強行や消費税増税、菅首相の自己責任押しつけや改憲発言などを批判。「安倍政権を支えたのは官房長官だった菅首相だ。菅政権に国民のくらしは託せない。総選挙で共産党を大きくして新しい政治を実現しよう」と訴えました。

 狭山、日高の両市では神田三春衆院埼玉9区予定候補も訴えました。神田氏は、消費税増税や菅首相の自己責任押しつけ発言などを批判し、「安倍政治とのたたかいはまだ続いている。総選挙で共産党を伸ばしてほしい」と呼びかけました。

 富士見、ふじみ野の両市では前原かづえ県議も訴えました。

 演説を熱心に聞いていた女性(79)=狭山市=は「梅村さんは消費税問題で頑張ってきた。今度こそ再び当選してほしい」「安倍政治継承の菅政権はもっとひどくなると思う。一日も早くやめてほしい」と話しました。

© 2015 - 2020 梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)