梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)-北関東ブロック(埼玉・栃木・群馬・茨城)比例代表選出
子育て・女性

塩梅コンビで勝利へ/梅村さえこ比例予定候補/駆けある記

カテゴリー:

「しんぶん赤旗」9月26日付・首都圏版より

 前回、涙をのんで3年。豪雨災害やコロナ禍で切実な願いにぶつかるたび、「バッジがあれば」と何度も歯がゆい思いもしてきました。そして、「バッジはなくても北関東の声を国会へ届ける」と埼玉、茨城、群馬、栃木の9割近い自治体を訪ねました。

 北関東ブロックは定数19のうち党議席は1。これでは少なすぎます。安定した野党連合政権をつくるため党躍進は不可欠です。北関東4県116万票で、2議席を必ず奪還し、3議席以上の複数議席を実現するため全力で頑張ります。今度こそ国会に戻る決意です。

 北関東ブロックでは2月からキャラバン宣伝をスタートし、この夏も塩川鉄也衆院議員と「塩梅」コンビで力合わせ回ってきました。

 雇用悪化を強く感じます。タクシーの仕事がなくなり宇都宮市(栃木県)から川口市(埼玉県)まで歩いてきた50代の男性。国際NGOセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンとの懇談では、ひとり親家庭で半数か収入減、2割が収入ゼロと実態を伺いました。給付金等の再支給とともに消費税5%減税は待ったなしです。

 消費税ノーの運動30年余。消費税減税が野党運合政権の旗印になろうかとの情勢に胸が高鳴ります。政権交代へまい進します。

© 2015 - 2020 梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)