梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)-北関東ブロック(埼玉・栃木・群馬・茨城)比例代表選出
憲法、平和・人権

命と暮らし守ろう/「戦争させない!埼玉の会」宣伝/梅村氏も訴え

カテゴリー:

「しんぶん赤旗」1月19日付・4面より

 「戦争させない!埼玉の会」は18日、さいたま市のJR浦和駅東口で昼休み宣伝に取り組み、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、「命と暮らしを守ろう」と訴えました。

 参加者は「きょうから国会が始まります。すぐにPCR検査を拡充し、コロナの感染を防いでほしい」「コロナを収めるために必要なのは、罰則ではなく手厚い補償です」とリレートーク。日本政府に核兵器禁止条約の署名・批准を求める署名なども呼びかけました。

 日本共産党の梅村さえこ衆院北関東比例候補も参加し、「病院の経営も国民の生活も厳しい時に軍事費を増やすような政治は、間違っています。税金をコロナ対策に回させるためにも声を上げ、コロナ禍を乗り越えましょう」と呼びかけました。

 署名した男性(69)=さいたま市=は「日本は核兵器では被害国だけど、戦争では加害もしてきた。もう二度と加害国にならないためにも、核兵器禁止条約は批准すべきです。なかなかそうならないのが、もどかしい」と話しました。

© 2015 - 2021 梅村さえこ(日本共産党前衆議院議員)