梅村さえこ(日本共産党元衆議院議員)-北関東ブロック(埼玉・栃木・群馬・茨城)比例代表選出
埼玉

政治変える/決意新たに/北関東/塩川・梅村氏/若者の将来守るため

カテゴリー:

「しんぶん赤旗」11月2日・4面より

 衆院比例北関東ブロックで8選を果たした塩川鉄也氏と、北関東比例候補として奮闘した梅村さえこ氏は1日、さいたま市のJR浦和駅前で総選挙の結果を報告する宣伝を行いました。

 塩川氏は、選挙戦で気候危機打開やジェンダー平等などの政策を訴える中、学生から「自分の将来が今の政治で決められてしまうことが不安」「ジェンダー平等へ、共産党と立憲民主党に伸びてほしい」との声が寄せられたと紹介。「新しい国会でも、命と暮らし、営業を守る政治の実現へ全力で頑張ります」と訴えました。

 梅村氏は、党の政策が届いたところでは、「一緒に政権を代えよう」の声が大きく広がった選挙だったとして「政治を変えるのは市民一人ひとりです。引き続き私もその立場で、みなさんと一緒に頑張りたい」と語りました。

 訴えを聞いた男性(67)=さいたま市北区=は「昔からどちらかといえば共産党だったが、自由と平和を守ってほしいと、その思いはさらに強くなっている。来年の参院選に向けてまた頑張ってほしい」と話しました。

 

© 2015 - 2021 梅村さえこ(日本共産党元衆議院議員)