梅村さえこ(参議院埼玉選挙区予定候補 2022年)-
子育て・女性

育休とりやすくして/梅村氏ら子育てアンケート/埼玉・上尾

カテゴリー:

4月9日秋山県議と上尾にて

4月9日、上尾市内の公園で秋山県議と「ママパパ子育てアンケート」で対話

日本共産党の梅村さえこ参院埼玉選挙区候補と秋山もえ県議は9日、埼玉県上尾(あげお)市の公園で子育てアンケートに取り組みました。

1歳の赤ちゃんを連れた30代の女性は、子育て中の不安や悩みごとについて「実家が遠く、手助けしてくれる人が夫くらいしかいない」と回答。「育休は取れたが、1年間のみで、保育園に入れず延長せざるを得なかった。もっと育休を長くとれるようになったらうれしい」と話しました。

3歳の子供と親子3人でいた30代の女性は、子育て中の保護者への支援について、育休をだれでもとりやすくしてほしいと回答。パートナーの男性が「勤め先の会社で育休をとっている男性はいない。社長がイギリス人だった時は社長自身もとっていてとりやすかったが、日本人に代わったらとりづらくなった」と話しました。

梅村氏は「結婚や出産で仕事を続けたくても辞めざるを得なかった女性が、埼玉県は全国で4番目に多いという調査結果を受けてアンケートに取り組んでいる。少子高齢化対策を進めてほしいという声もあった。保護者の切実な声を県や国に届け、参院選の公約にも生かしていく」と話しました。

(しんぶん赤旗2022年4月10日付より)

© 2015 - 2022 梅村さえこ(参議院埼玉選挙区予定候補 2022年)